六本木のキャバクラなら|ジャングル東京

jungletokyo
電話

珍しいお水
2022.09.09.

先日の『Jungle♣️ソムリエ』ブログで、奥会津の田子倉湖の写真を載せましたが

実はこの近くに、とても興味深いスポットがあります。

会津若松からR252を西へ向かって、90分ほど行くと金山(かねやま)町という地区に入ります。

ここには、大塩天然炭酸場という井戸があるのですが

ここから湧き出る水には、炭酸が含まれています。

口に含むと少し、鉄分を感じるので苦手な方もいるでしょうが

確かに心地よいシュワシュワ感が楽しめます。

 

さらにこの近くには共同浴場もあり、数百円の協力金で

ぬる湯の天然炭酸温泉に浸かれるので、夏場にはお勧めです。

 

 

このお水、15年ほど前にaWa 心水 (アワしんすい)という名前で都内でも見かけていました。

飲みきりサイズの250mlボトルは

水色の涼しげなデザイン

 

500mlボトルは


どことなく、オリエンタルな雰囲気です。

 

2008年当時、Jungle♣️ソムリエが調べたデータの抜粋ですが

国産の天然炭酸水です。

水源は奥会津にあり、泉質は単純二酸化炭素冷鉱泉。

源泉名は、「奥会津天然炭酸胃健冷鉱泉」

何となく、体に良さそうな名前が付いていますね。

歴史は古く明治10年には、旧会津藩士が「太陽水」の名で近隣の薬局に卸していました。

同38年には 「芸者印タンサン・ミネラル・ウォーター」として、ドイツ・イギリスを始めヨーロッパ諸国にも輸出していました。

国内においては 「万歳炭酸水」の商標で、各国大公使館(現 大使館)や宮内省(現 宮内庁)にも納めていたようです。

 

近年では、2019年6月に開催された、G20大阪サミットで提供されました。

現在では「奥会津金山(かねやま)天然炭酸の水」という名称で、ボトルのデザインもJAPANを意識したものに変わっていました。(画像は、通販サイトでご覧頂けます)

 

非常に繊細で、口に含むと舌先で消えてゆくような滑らかさが特徴の

ちょっと珍しい国産スパークリング・ミネラル・ウォーターを探してみるのも楽しそうですが

Jungle Tokyoでは、もっと美味しいシュワシュワ(シャンパンとも言いますが・・・)をお楽しみくださいませ。

東京CAST LIST

熊本CAST LIST

宮﨑CAST LIST

SYSTEM

SET CHARGE
20:00~LAST 60min  12,000yen
  • ◉VIPセット60min  18,000yen

    ◉TABLE CHARGE60min 10,000yen

    ◉ROYAL VIP60min  18,000yen

    ◉ROOM CHARGE60min  50,000yen

延長料金
30min  6,000yen
  • ◉VIP30min  9,000yen

    ◉TABLE CHARGE30min  5,000yen

    ◉ROYAL VIP30min  9,000yen

    ◉ROOM CHARGE30min  25,000yen

その他
指名料など
  • ◉本指名料60min  3,000yen

    ◉場内指名料60min  3,000yen

    ◉同伴料5,000yen

    ◉サービス料30%

    ◉消費税10%

※お一人様による複数本指名をご希望される場合は、追加指名一人につき「セット料金の50%」を頂きます。
※ご同伴の場合は「90分制」とさせて頂きます。
※オーダー料金は別途頂きます。
※上記金額はお一人様ご利用時の料金となります。

利用可能クレジットカードクレジットカード種類

SHOP INFO

店名
JUNGLE TOKYO
所在地
東京都港区六本木3-14-11ケントスビル6F
営業時間
20:00〜LAST
電話番号

03-6721-0631

定休日
日曜日のみ
JUNGLE TOKYO看板

ACCESS